増沢諒【政治は面白い!】

選挙ドットコム編集長/食べ物付き雑誌「食べる政治」代表。政治のわくわく感を伝えられたら嬉しいです。

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。

山田太郎議員は、農林水産委員会に所属されており、以前より食べる政治の応援をいただいたり、アドバイスをいただいておりました。

f:id:mojamoja_megane:20151118140737j:plain

国政報告会では、懇親会も兼ねて、飲み物や食べ物が振舞われていました。

 


そこで、「食べる政治」として、
【目の前の食材から政治を考えてみよう!】という企画を行いました。

 

美味しそうな料理は沢山ありましたが、中でも、
(1)ミートローフ
(2)ケークサレ
(3)サーモン

を基に、政治を解説しました。
みなさん、どうでしょうか、どんな政治問題と関係していると思いますか?

昨日は、
(1)ミートローフ→TPP
(2)ケークサレ→軽減税率
(3)サーモン→水産資源の活用

をそれぞれ説明しました!f:id:mojamoja_megane:20151118140828p:plain

※当日使った説明資料を公開させていただきます。

 

 


目の前の食材を基に説明をすると、「なるほど!」と感心される方が大勢いらっしゃいました。
どんな料理からでも政治を解説できますので、イベントの際はぜひお声がけください!

 

 


  20150406040911

増沢諒:食べる政治代表

1988年長野市出身。政治家志望の27歳。

早稲田大学卒業後、ITベンチャーでの勤務を経て、現在、東工大大学院修士課程。研究テーマは「ネットと政治」。ネット選挙解禁を目指す活動「One Voice Campaign」をはじめとし、様々な啓蒙活動を展開。2014年マニフェスト大賞受賞。
Twittermojamoja_megane
WEBサイト:http://taberuseiji.com/

連絡先:masuzawa0509@gmail.com