増沢諒【政治は面白い!】

選挙ドットコム編集長/食べ物付き雑誌「食べる政治」代表。政治のわくわく感を伝えられたら嬉しいです。

高校生の政治活動が可能に!

18歳選挙権が認められたことで、18歳・19歳にも政治活動が認められたというニュースです。

高等学校における政治的教養と政治的活動について:文部科学省


良いニュース!

これまで政治活動が認められていなかったことが、かえって不自然に思えます。
ネット選挙が解禁されたときも、TwitterFacebookで20歳未満が特定の候補者や政党や、政策について触れると、公職選挙法に抵触する、というなんも危険な状態がありました。

若年層の投票率が低いため、国も各政党も、投票率向上にむけて啓発運動を行なっている中で、20歳未満が政治運動を行なってはいけない、というのはずっと違和感がありました。
更に言うなら、いまでも、18歳未満が政治活動を行えないのは不自然だと思っています。
幼いときから、政治を考えることは良い機会ですし、「政治思想」であっても、多感な時期の人格形成には役立つと思うんですけどね。。。
僕も高校生のときは、ゴーマニズム宣言やら、(無理して)共産党宣言やらを読んでいました。
物事を深く考える、思考の癖みたいなものがついて、良い勉強になったと思っています。

 

f:id:mojamoja_megane:20150406040911p:plain

増沢諒(ますざわ・りょう)

食べ物付き雑誌、「食べる政治」代表。

1988年生、長野市出身の26歳。早稲田大学卒業後、都内ITベンチャーでの勤務を経て、現在、東工大大学院修士課程。研究テーマは「ネットと政治」。2012年、ネット選挙解禁を目指す活動「One Voice Campaign」を企画。2013年、SNSで投票日を相互に呼びかけ合うWebサービス「FIRST STEP」を企画・開発し、同企画でマニフェスト大賞を受賞。2014年の東京都知事選挙では、家⼊かずま陣営のマニフェスト作成担当として、3万件のツイートから、120の政策を作成し、話題となった。

E-mail: masuzawa0509@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/mojamoja_megane