増沢諒【政治は面白い!】

選挙ドットコム編集長/食べ物付き雑誌「食べる政治」代表。政治のわくわく感を伝えられたら嬉しいです。

会社を作りました/起業と政治は、同じ気持ちだ!

先日、登記が完了しまして、5月末ローンチ目標で、新しいwebサービスを作っています。 

f:id:mojamoja_megane:20150412140248j:plain

「Blank Matching」というブランド名で、【空いている価値を埋める】ことを目指していきます。

 

地方出身の身としては、東京の人が多すぎるところは、どっちかと言うと好きなのですが、一方で実はまだまだ、効率的に都市を使えるのでは、と思っています。
例えば、ビニール傘ひとつ取っても、どれだけの本数が捨てられ、新しく使われているのか。
店舗も電車も同じで、混んでいる時間は混んでいるのに、空いているときはガラガラ!

 

うまくマッチングができれば、効率良く、安く、楽しめることやものがたくさんある…
そんな課題を長期的に解決していく会社にしようと思っています。

 

そして、まだまた立ち上がったばかりのスタートアップで、エンジニアが足りません!
企画・営業は楽しい優秀なメンバーが揃っています。
まだお金を出せる段階ではないので、インターンまたは、一緒に作っていこう!!というお気持ちでジョインいただければ幸いです。
興味があれば、詳細お伝えしますので、お気軽にご連絡ください!

 

あくまでも、僕のメインは「食べる政治」だし、大学院の研究テーマも、ネット選挙。
プライベートな時間は選挙の手伝いをしているくらい、「政治」が大好きです。
ただ、ITで新しいサービスを作ることは、政治と全く同じで、「ワクワクする将来を作っていく」「新しい価値を生み出す」ことだと思っています

今後も、ITもどんどん使っていこうと思います。
※もちろん、食べる政治をお手伝いいただける方も随時募集中です!!!

 

 

f:id:mojamoja_megane:20150406040911p:plain

増沢諒(ますざわ・りょう)

食べ物付き雑誌、「食べる政治」代表。

1988年生、長野市出身の26歳。早稲田大学卒業後、都内ITベンチャーでの勤務を経て、現在、東工大大学院修士課程。研究テーマは「ネットと政治」。2012年、ネット選挙解禁を目指す活動「One Voice Campaign」を企画。2013年、SNSで投票日を相互に呼びかけ合うWebサービス「FIRST STEP」を企画・開発し、同企画でマニフェスト大賞を受賞。2014年の東京都知事選挙では、家⼊かずま陣営のマニフェスト作成担当として、3万件のツイートから、120の政策を作成し、話題となった。

E-mail: masuzawa0509@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/mojamoja_megane

taberuseiji.com